葬儀・お墓のプロ専門コールセンター

〈解決5〉深夜,葬儀依頼を逃さない

深夜の葬儀依頼電話を逃したくない 取り逃がし「施行が重なって受注の電話を取り逃がした!」というお悩み、絶対回避したいリスクです。

少人数のローテーションで対応していて、朝から晩まで動き通し、そして・・・深夜に眠気に負けて寝てしまい、入電に気がついたのが電話が鳴り止む寸前。葬儀の依頼を取り逃がしてしまった・・・・。こんなことを回避するにしても、人員配置すれば、とても人件費負担が大きくなってしまう――。

そして地域交流、あるいは、取引先の接待・・・おつきあい営業は大事です。でも、受注の電話を逃せません――。

【いつでもコール24】なら、葬儀相談のプロが待機していますので、いざというときも安心です。
臨時の応対もOKですので、柔軟性の高い活用方法でご利用いただけます。
【いつでもコール24】は、葬儀の勘所を知っているので、受注誘導力がとても強いです。
【いつでもコール24】は、葬儀という緊迫した事態に一般の代行業者が慣れるには数年を要し、対応が覚束なくて、受注漏れの危険もありますが、受注漏れを最大回避できます。

>>「こんなことで、お困りではありませんか?」項目に戻る

▲このページの先頭へ